桃の木にまっすぐ春の陽さして





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

りんごの効能 :: 2008/12/09(Tue)

今我が家には、おいしいリンゴがたくさんあります


うちには、リンゴがたくさんある


もう、それだけで幸せになります



第二次世界大戦末期、オランダの山奥で疎開していた少女が寒さと食糧不足に負けず、
様々な人たちといきていく姿を絵がいた児童書がありました



第八森の子どもたち (福音館文庫)第八森の子どもたち (福音館文庫)
(2007/05)
エルス ペルフロムペーター・ファン ストラーテン

商品詳細を見る


桃戸はこのお話がとても好きです


たくさんのりんごが家にあると幸せだ・・・
そう潜在意識で思うのは、この本のせいかも知れません
興味のありかたはぜひお読みくださいませ


このお話があってもなくても、リンゴはたいすきな果物です


毎朝食べても飽きません
それに、りんごには桃戸家に欠かせないありがたい効能があるのです


知らない方は、ぜひ覚えて下さい


にんにく料理の多い桃戸家

でも接客業の桃戸は、翌日大変困ったことになります


だって、におうんだもーーーーーん(泣)


でもね、でもね、食後30分以内に林檎を食べてごらんなさい
あーーーーら、不思議!
にんにくは一体どこに行ったのやら

ぜーーんぜん、全く匂いませんのよーーーー


お試しくださいませ 奥様

スポンサーサイト
  1. momotoke
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<息子のひとりごと | top | ご飯赤い!!>>


comment

おおお!初耳!
へぇ~~~。ほぉ~~~。
でも確かに自分がニンニクくさいって思ったこと、あまりないかも・・・。
青森県民にお知らせしなくちゃ!

青森の特産がりんごとニンニクって、理に適ってるんだー。
すげー、そうなんだーーー。

試します!!
今晩は餃子にしようかなー。

ところでりんご、日持ちしてますか?
今年のは蜜が多いしぱっくり割れてるので、どうしても傷みやすいです。
ウチもエアコンがついてる部屋においてる分が傷み始めてて焦ってます。
ごめんなさい!
  1. 2008/12/10(Wed) 10:21:50 |
  2. URL |
  3. Denko #-
  4. [ 編集 ]

>Denkoさん

知りませんでした?焼肉食べても大体1/4を食べれば、においは消えますよ
たぶんりんごに含まれている酵素のおかげだと思います


で、リンゴですが
半分はお世話になってる方におすそわけしました
で、割れてるりんごから頂きまして。残りは着いたその日にビニール袋で密閉し冷蔵庫に入るだけ入れて、大事に大事にしてますから、今もフレッシュフレッシュ。
ありがとうございましたーーーー^人^
  1. 2008/12/10(Wed) 19:22:54 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #91l6.5m2
  4. [ 編集 ]

わほーv村野の好きそうなかほりがぷんぷんいたします>本
さっそくチェックします!
アンもリンゴ大好きなんですよねv
  1. 2008/12/10(Wed) 21:03:06 |
  2. URL |
  3. 村野りん #g4zXVrsI
  4. [ 編集 ]

>りんさん

アンもりんご好きですよね~
あー、またアンが読みたくなってきた
でも、その前にやっぱりハリーポッター読まなくちゃ

で、「第八森の子供たち」ですが
ちょっと不思議なお話なんです
戦争のお話ですから、戦争の痛みは隋書に出てくるんですけど
主人公の少女はその生活をある意味楽しんでいるのです
そして戦争が終わって、町に帰るときに大好きなその生活と別れることを辛く思うのです
たくさん理不尽な出来事があるのですから、生活も含めて戦争を憎む・・・という書き方が一般的なはずなのに・・・です

このお話が気に入ってもらえるかどうかは分からないけれど
北欧の雰囲気はたっぷり味わえます
そこはきっとりんさん好きですよ
すごく寒そうですしねっ
  1. 2008/12/10(Wed) 21:16:44 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #91l6.5m2
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riyanfa.blog70.fc2.com/tb.php/114-a4010718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。