桃の木にまっすぐ春の陽さして





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

わたしの愛するサウンドたち 2 :: 2009/06/21(Sun)

えーーっと思いのほか需要があって続編のご希望も頂きました(嬉)

ので、ので 再び参ります>「私の愛するサウンドたち」


入梅してうっとうしい日々ですが
百貨店勤務のころ 雨が降ってきたことをさりげなくお知らせするためにこの曲が掛ってました
その前からもちろん好きな曲でしたけどね

B・J・トーマス


BJトーマスがすごい怖い顔になってますが気にしないでサウンドをお楽しみくださいね


で、この人はウッディ・アレンみたいな風貌で
やっぱりちょっと知的なシンガーって感じですよね



ランディ・ニューマン




これって今読んでるあれに関係してるのかしら・・・
あっ、なんでもないなんでもない(笑)




ちょっと草食男子的なのが二つ続いたのでロックバンドも
アメリカの70年代、ピンクフロイドとかレッド・ツェッペリンとかいろいろあったけど
私はこれが好きかな

CCR




で、やっぱり欧州の方が好きということで

10CC




今でも好きな人いますよね
不思議な感覚の曲です


で、70年代といえばやっぱりこの人たち
カレンかっこいい 素敵です 


カーペンターズ





そして大好きなこの人を最後に


ボフ・ディラン


もういっちょボフ・ディラン



最後の曲は、最近読みだした伊坂幸太郎さんのあれにも登場してましたね

若かりし、ボブ・ディラン かわいらしいです



さてさて、フォーク ロックは 大体こんな感じです

次はJAZZあたりを・・・

本当に続くのか?






スポンサーサイト
  1. kininarukininaru
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
<<私の愛するサウンドたち・・・70’おまけ | top | どぅわああああ!!!!(嬉)>>


comment

今、通勤の車の中には
カーペンターズのベスト盤がずーっと入っていて

嬉しい時・・もの哀しい時・・
いろんな時々にふと聴きたくなるんですよねー。

私はとくに『Close to you~遥かなる影』が好きで
聴く時は何度もリピート。
この切なさが・・忘れていた何かを思い出させる?(笑)

ボブ・ディラン『風に吹かれて』・・いいですよねー。
やはり運転中、他に聴いていない時など
ふと口ずさんでます。
『アヒルと鴨・・』DVDでは、まさにこの曲が
全編をつつんでいます。

・・第3弾もあり・・ますね?
  1. 2009/06/21(Sun) 22:45:55 |
  2. URL |
  3. ふう #-
  4. [ 編集 ]

>ふうさん

わーい、興めていただいてありがとー

うん、実はわたしカーペンターズ好きじゃなかったの
でも、ある時
「あなたはカーペンターズの歌を歌ったほうがいい」
と言われて、聴くようになりました

単純です(笑)

「アヒルと鴨・・・」はTVで放送してたの見ました

良いですね
現代の映画にボブ・ディランがながれるなんて

そういえば「20世紀少年」のあの歌は「ボブ・ディラン風」に
だったような気がするけど、どうだったのかしら?

浦澤直樹は、ものすごいボブ・ディランファンらしいですしね


本の中で「神の声」とされてたボブ・ディラン
雲が厚い梅雨時に車で聴いてたりすると
「本当にそうだよね」
なんて思ったりします

次も・・・がんばりまーーす
  1. 2009/06/22(Mon) 08:05:56 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

今回は知ってる曲が沢山あって、どの曲も聞き入っちゃいました。
B・J・トーマスは我が地元老舗百貨店「岩田屋」でも
雨が降ったらかかりますよ~♪

別室で仕事中だった夫が食いついたのがランディ・ニューマン!
LPを棚から引っ張り出してきたり、
「その曲って、レコード会社の人かなんかを皮肉った曲なんだよねぇ」とプチ情報まで…

夫婦の会話に一役かってます。ありがとう!!
  1. 2009/06/22(Mon) 14:50:18 |
  2. URL |
  3. よーこ #-
  4. [ 編集 ]

>よーこさん

はい、今回もコメントありがとうございます♪

>別室で仕事中だった夫が食いついたのがランディ・ニューマン!
LPを棚から引っ張り出してきたり、
「その曲って、レコード会社の人かなんかを皮肉った曲なんだよねぇ」とプチ情報まで…


うわー、ご主人まで興めて下さって嬉しい!
ほーーーーん、そうだったんですか
そんなエピソードがあるとは知りませんでした
ご主人かなり70年代に精通してらっさるのですね

>夫婦の会話に一役かってます。ありがとう!!

いえいえ、もともと仲良しなんでしょ コノヤロ

ごちそうさまでしたー


しかし、次はJAZZなんですけど
需要はあるのかな・・・・?
  1. 2009/06/22(Mon) 22:27:31 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

桃戸さん、桃戸さん、
時間なくてこの記事のは聴いてないんですけど、
JAZZの需要あります。
是非是非☆
ブルースでお薦めないですか~?

  1. 2009/06/23(Tue) 04:06:04 |
  2. URL |
  3. Denko #-
  4. [ 編集 ]

早速の第2弾、ありがとうございます。

そうですよね、 CCR 「雨を見たかい」。私も好きです。
これを聴くとキュルキュルと中学時代に戻ります。 で、久々にカセットテープ入れを開けたら、ない!CCRがない。どこにもない。
えぇ~?どこいったんだろう?うちのテープ界の重鎮が行方不明です。ちょっと凹み中です・・・


カレンの声は、固く頑張っている心を、ほろほろと解してくれるようです。ドラム叩きながら、こんなにぶれずに歌えるってすごいです。

10CC、懐かしいですねえ・・忘れてた。

ボブ・ディラン、「風に吹かれて」これはもう動かせないですね。


ミッシェル・ポルナレフ 「シェリーに口づけ」「愛の休日」はご存知と思います。大好きなんです。
ニール・リード 「ママに捧げる詩」も。

ステッペン・ウルフ  「ワイルドでいこう」で、このころまだこの世に生をうけていなかったのっぽのあの方に、想いを馳せます。


JAZZ、ブルース、 浅くしか知りません。
わたくしも 是非、第3弾を!! 
  1. 2009/06/23(Tue) 17:16:23 |
  2. URL |
  3. すもも #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>Denkoさん

> ブルースでお薦めないですか~?

あるよーーー(「ATOM」のロボット?あるよーーのあるよwww)

ああ、でもJAZZもブルースも全然浅いのであんまり期待しないでね(苦笑)
  1. 2009/06/23(Tue) 18:58:54 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>すももさん

> 早速の第2弾、ありがとうございます。

いえいえ~とでもないです~

きっとね、70’をリアルタイムで聴いてらしたすももさんの引き出しには
ぜんぜん敵わないです

でも、楽しんでもらえればうれしいですよーー




> ステッペン・ウルフ  「ワイルドでいこう」で、このころまだこの世に生をうけていなかったのっぽのあの方に、想いを馳せます。

うははははは、いいですのーー

のっぽのあの人、歌ってましたね
「ニラそばラーメーーーーン!♪」・・・・・って

まったく「ぼーーんとぅびーーわーーーいるど」が全然似合わない人ですけど(笑)

ああ、すももさんのおかげで他のも思い出したのでおまけをUPします(笑)


> JAZZ、ブルース、 浅くしか知りません。
> わたくしも 是非、第3弾を!! 


ああ、なので私もとっても浅いんですよ
でも、良いな!って思う人が一人でもいるといいなーーって

では、おまけに続きます
  1. 2009/06/23(Tue) 19:09:47 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

オヒサシブリデーズ。笑
私のI-Podに入っている洋楽数少ない&殆ど知識無いですが、その中にB.J.Thomasは在りますよ♪
多分洋楽の中で"I Shot the Sheriff(Eric Clapton ver.)"の次にこの曲聴いてます。
まぁ完全に映画の影響ですけど(笑)、あの映画好きなんですよ。
という事で、楽しませていただきました♪
ではでは。
  1. 2009/06/26(Fri) 01:47:01 |
  2. URL |
  3. 柴崎 #9TTxBHog
  4. [ 編集 ]

>柴崎さん

おもしろい映画ほど、音楽が印象的に効果的に使われています

「I Shot the Sheriff」とはまたしぶいですね
ボブ・マーリーもクラプトンも良く聞きましけどね

楽しんでいただけて、嬉しいです

またいつでもおこしを~
  1. 2009/06/28(Sun) 00:45:14 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riyanfa.blog70.fc2.com/tb.php/206-3b566d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。