桃の木にまっすぐ春の陽さして





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

登り切りましたね~ :: 2009/06/30(Tue)

終わり良ければすべて良しとはいいますが

最後のメッセージは、「TOWER」公演の中で
一等良い出来だったと思います


Message


文章がぐっと親近感UPしてるんですよね
賢太郎さんてこんなにフランクだったっけ?って


どこから見ても良く見える「TOWER」
とても楽しめました


このブログでも色々書いてますが
40ウン年生きてきて
私という人間を作ってきたパーソナリティーって
「映画」とか「童話」とか「小説」とか
「70年代ポップス」とか
「80年代テクノ」とか「JAZZ」とか
「絵画」とか「能楽」だとか「落語」だとか
「演劇」だとか「日本舞踊」だとか「歌舞伎」だとか
本当に様々あって
「おもしろい」と思うことがすごく多岐に渡っていて
なんとなく何を見ても「辛口」になってたりします


だけど、ラーメンズは本当に「おおおお、おもしろい」って思えるし
「こんなの今まで見たことないよなあ~」って思えるし
「また、見たい」って思うえるのです


それはやっぱり賢太郎さんと仁さんが

精~~~~~一っ杯!!作ってくれてるから

妥協をゆるさないから

確かな精度の、職人の技をもっているから

作っても作っても枯れることのないアイデアの泉を持っているから

愛される人柄だから

お互いを必要としているから

観客に媚ることなくさりとて下に見ることなく ちょうど良い目線であるから


ちょっと考えただけでもその「好きな理由」がいっぱい浮かぶ
こんな「ラーメンズ」ってやっぱり私にとっては唯一無二の存在だなあと
「TOWER」がすべて終わった今、そんな風に思うのでした



あああ、おもしろかったな>「TOWER」
今度はまた2年後なのか・・・

 

2年後 会場にいっても浮かないように
がんばって若くいようと思う桃戸でした




スポンサーサイト
  1. Rahmens
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<1Q84 ネタバレあります コメント欄にもあります 要注意!!! | top | 私の愛するサウンドたち 4 JAZZ編>>


comment

>拍手コメントYさん

いつもコメントありがとうございます

2年後
そうそう、わたしたちにはもうあんまり時間がないですよね
もうちょっと早めにしてもらえるとありがたいですよね
  1. 2009/07/02(Thu) 00:44:57 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riyanfa.blog70.fc2.com/tb.php/211-7ae7fc17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。