桃の木にまっすぐ春の陽さして





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

どうしても紹介したいスピーチ :: 2009/11/30(Mon)

やめようと思いながらも見つけてしまった。ニコ動のスピーチ
マイケルコミュで見つけたんですけど
(すごく詳しい日記なので行ってみてhttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1323161495&owner_id=1332059)

見ていない人に是非一度見ておいてほしいです。
以前、自分のブログでゴスペルのことを書いたけど
(その時の桃戸のブログはこちら→http://riyanfa.blog70.fc2.com/blog-entry-213.html)

アフロ・アメリカンへの人種差別の歴史は長く深く
彼らは自分のアイデンティティを失いかけた時代もありました。

このアル・シャープトン師(黒人指導者)のスピーチは、長く迫害されたアフロ・アメリカンと他の人種の人たちの壁を最初に破ってくれたのはマイケルだと力強く語っています。
やはりマイケルの存在そのものが、GOD SPELL(ゴスペル)だったのだと思います。






マスコミからの批判や、信じていた人からの裏切りなどで傷ついたマイケルですが、幼馴染のブルック・シールズのスピーチに救われます。
ブルック・シールズはマイケルがグラミー賞を取ったときも、本当にうれしそうでした






あと、ブロ友のイエティさんから教えてもらった。
ノーナリーブスの西寺郷太さんの著書
買いたかったけど、すさまじく売れてて現在品切れだそうです
イエティさんありがと

はじめちゃさんのところに(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1323161495&owner_id=1332059)
郷太さんが語ってるラジオ番組も貼ってあります
すごいんで良かったらそれも見てみて下さいね

新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
(2009/09/10)
西寺 郷太

商品詳細を見る

スポンサーサイト
  1. kininarukininaru
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<小林賢太郎 NYに居た! | top | 保存版!!>>


comment

あら?売り切れでした?
映画館に置いてたから
どこでもあるかと思ってました。
  1. 2009/11/30(Mon) 19:56:58 |
  2. URL |
  3. イエティ80 #-
  4. [ 編集 ]

>イエティさん

えーーーー、映画館にぃ??
うちの田舎の映画館にはありませんでしたよ

あーー、私も大阪の音響の良い映画館で見たかった
狭かった分、マイケルが目の前にいるような臨場感はあじわえたけどね

それにしても郷太さん、聞きしに勝るマイケル研究家です
本はいつか手にいれます
私の知りたいこといっぱい書いてあるんだもん
  1. 2009/11/30(Mon) 23:33:36 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとう

はじめまして

追悼式の様子、生で見る事が出来なかったので、これらのスピーチを知りませんでした。
ありがとうございます。
本当にピュアで繊細なマイケルが、あんなに沢山のでっち上げの記事に痛めつけられても、なお、強くいられたのはきっとマイケルの使命感だったのかもしれませんね。
どちらのスピーチも涙ボロボロ流しながら読ませていただきました。
私のブログでも紹介させていただきたいと思います。
少しでも多くの方に、マイケルの真実を伝えていきたいです。
  1. 2009/12/12(Sat) 14:56:16 |
  2. URL |
  3. みーたん #rHat8f7E
  4. [ 編集 ]

>みーたんさん

お返事遅くなりました

こちらこそ、沢山の動画を教えていただいてありがとうございます

マイケルの本当の姿、みーたんさんのブログの本当に沢山見せていただきました
もっと沢山の人に見てもらいたいです

これからこちらで少しずつ伝えたいです

ありがとうございました
  1. 2009/12/15(Tue) 18:30:57 |
  2. URL |
  3. 桃戸千 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riyanfa.blog70.fc2.com/tb.php/263-ac26eca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。