桃の木にまっすぐ春の陽さして





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

成功って何だろう :: 2010/01/13(Wed)

今、日本は空前のお笑いブームです

テレビには毎日のようにお笑い芸人が出演し
自分の芸だけでなく、歌まで歌ったりします


M-1で優勝することが大メジャーへの仲間入り
それでも、芸だけで食べていくのはむずかしいのでしょうか

バラエティ番組やら、歌番組やら
自分の意志とは関係ないところで決まったことをやるお笑い芸人さん


音楽業界もしかり
マイケル・ジャクソンもジャクソン5としてモータウンに在籍している間は
自分たちの音楽を主張することを認められませんでした

契約破棄と訴えられても手にした自由が事務所の移籍とソロデビュー
そうしてマイケルは自分自身でつくりだしたアルバム「スリラー」の成功を収めるのです

それでもマイケルは満足することなく上を目指して努力しつづけました
自分らしい曲を作りつづけました

それって本当にすごいことなんでしょうね


マイケルの「DENGEROUS」に収められた曲「Keep the faith」を聴いた時
「わお!素敵な曲」と思ったと同時に
「まるでケニー・ロギンスの曲みたいだ」と思いました






ケニー・ロギンスはマイケルより年上のシンガーで
We are the world にも参加していますし
先日の記事に書いたように、マイケルがケニーのアルバムのバックボーカルを
買って出たりもしています


そのケニー・ロギンスの曲調に似てるなと思ったんです
マイケルはケニー・ロギンスのボーカルが好きだと言っていたようですし
いろんなジャンルの曲を愛していましたから
ケニーのような曲を書いてみたいと思ったのかも知れません

でも、見事にケニーを超えちゃったる気がしますけどねw

これだって曲が見つけられなかったんですけど
かなり近い感じのケニーの曲「Heart to Heart」




そんなケニー・ロギンスですが
マイケルより先にソロデビューしスリラーと同時期に
「フットルース」や「デンジャゾーン」などの映画音楽で大成功します
けれどもこれらの映画タイトルのヒット曲はケニーらしい音楽ではなかったと思います
彼が愛する音楽はもともとカントリーよりのアコースティックな曲だったからです

その証拠に、大ヒットのあと フットルースのイメージを払拭することに
ケニー・ロギンスは懸命になっていたようです


森の中での野外ライブを中心に、アコースティックなライブで
徐々に自分自身の音楽を取り戻していったケニー

そして数年後、彼がもっともセールスしたアルバムが発売されます

51PW5EjSzpL__SL500_AA240_.jpg

リターン・トゥ・プー・コーナー




デビュー曲の「プー横町の家」をリカバーしたこのアルバムは
子供向けの大人の歌として地味にヒットして彼の今までのアルバムの中で
一番のロングセラーとなるのです

フットルースのような派手な売れ方ではないけれども
自分の愛する音楽でセールスを記録できる
アーティストとしてはやっぱりこちらが本望

でも、ここにたどりつくには信念とあきらめない強さが必要なんだろうなあ



ケニー・ロギンスのコンサートには一度行きました
エンディングにいつも歌っていた曲 大好きでした


セレブレイト・ミー・ホーム

子供の心を歌った曲です




マイケル同様、子供が大好きなケニー
癌の子供のためのチャリティーコンサートも
いまだに続けています
マイケルの分も歌い続けてほしいです
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. Michael Jackson
  2. | trackback:1
  3. | comment:0
<<いざ出陣 | top | 関西プレオーダー始まる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riyanfa.blog70.fc2.com/tb.php/301-9005260e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ライヴ・イン・ブカレスト [DVD] |マイケル・ジャクソン

ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]マイケル・ジャクソンSony Music D...
  1. 2010/01/13(Wed) 20:31:03 |
  2. 得アマゾン情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。