桃の木にまっすぐ春の陽さして





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

Ann・sally live :: 2011/09/26(Mon)

Ann・Sallyのライブに行って来ました

思い起こすと、前回のライブに行ったときから
もう6年も経っていました

久しぶりのAnn・sallyはやっぱり本物のシンガーでした
今日はそんなアンサリーのライブをおさらいしたいので
かなり長目の日記ですのでヨロシク



今回は、姫路書写山で毎年行われている
「にじのわまつり」というイベントのライブ

地元開催ということで、
子育て中でなかなか遠方のライブに行けない
昔の仲良し3人で参加することが出来ました


l1vcs.jpg


円教寺のお堂に8色の美しい布
沖縄在住の染織家kittaさんの作品で
美しく幻想的にしつらえられたステージ
千年の歴史を誇る、円教寺の雰囲気とあいまって
ライブ会場はとてもいい雰囲気

座席はロープで区切られただけの地べたに
レジャーシートなどを敷いて場所を確保

私の作ったチキンや野菜。それにバケットonディップ
そして、この日のために買っておいたシャンパンで乾杯!
私たちの席は、ちょっとしたパーティー気分でした


お祭りの食材は沢山あったのに
大勢のお客様ですでに完売状態だったので
この作戦は成功!
食べるものがなくて 少しひもじい感じのまわりの目線を感じつつ
おいしく頂きました(笑)


アンサリーの前に、前座の2組がありました
2組とも、若くて おしゃれな人たちの好む
ふんわりエコで、森ガール的なやさしいサウンド
もちろん素敵なんだけど
もっとガツンとした音楽が好きな桃戸には
ちょっぴり物足りない


10分の休憩のあと
とっぷりと暮れたライブ会場のランプに灯りがともされ
いよいよアンサリーのライブ


全体的に新しいアルバムの曲が多くいれられていて
初めて聞く曲が多かった
もちろん知らない曲であっても
その圧倒的な歌唱力と、表現力で
ぐっとえぐられるように
音楽が身体の中に入ってくる


中でも、東北の被災地をたずねたときに
ずっと歌っていたというこの曲

「満月の夕(ゆうべ)」


聞いたことあるなあと思っていたら
ソウル・フラワーユニオンが
淡路・阪神大震災の時に被災地を回って唄っていた曲でした

ソウル・フラワーユニオン/満月の夕(ゆうべ)




こうして忘れてはならないことが、
音楽を通じてリレーされていく
素敵な現場に居合わせることができて良かったな


もうひとつ印象に残ったのは武満徹の曲

タイトルを忘れてしまったのですが
恐らくこれではないかと

死んだ男の残したものは 森山良子



最近、『武満徹ソングブック』というCDの中で
アンサリーが歌っているようなので間違いないと思います

MCも可愛らしくけして押し付けがましくないアンサリーですが

音楽で、唄で、今の私たちが感じなければならないことを
きちんと伝えているところが素晴らしい

以下はアンサリーのHMから抜粋です



『ショーロクラブの武満徹作品のアルバムレコーディングに参加しました。
「死んだ男の残したものは」は被災地と原発問題の今の世相と響き合うものがあり、
詩とメロディーの持つ意味を繰り返し何度も考え、当日に臨みました』




武満徹ソングブック武満徹ソングブック
(2011/08/31)
ショーロクラブ with ヴォーカリスタス

商品詳細を見る




アンサリーのカバー曲が、抜群に良いのは
どんな曲でもアンサリーの身体を通ってくると
彼女の色や香りに染まって、原曲とは全く違う持ち味を出してしまう処だと思う


そんなカバー曲の中でも、特に好きな2曲をラッキーにも聴くことができました
しかも「胸の振子」に関しては、トランペッターでご主人の飯田玄彦さんが
自然現象のために、中座したことから 予定のない一曲として追加されたのですから
本当にラッキーでした(笑)


「胸の振子」


「蘇州夜曲」



さて、満足満足のアンサリーライブ
終わるころには、シャンパンとワインを一本ずつ空けて
すっかり気分良くなりました


めったに聴けないすばらしい音楽
気持ちの良い仲間と、おいしいお酒と料理


本当に素敵な1日に、感謝
 
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<Xmasまで、ちょっとだけ神様のお話 vol1 | top | こころ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://riyanfa.blog70.fc2.com/tb.php/473-ed2b1726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。